カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
カテゴリー
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
MOBILE

qrcode

<< カクレとウミキノコの共生 | main | ユビワサンゴヤドカリの恐怖〜後編 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ユビワサンゴヤドカリの恐怖〜前編
ヤドカリこの野郎!
「ヤドカリはかなり丈夫で、魚が残した餌やコケを食べて水槽を綺麗にしてくれるし見ていてかわいいよ」

水槽を昨年立ち上げた時、こんな事をショップの店員さんに言われ、言われるがまま購入したユビワサンゴヤドカリ。
なるほど水槽投入直後から動き回ってなにやら食べている様子。

数日後、その様子を店員に伝えにいったら(迷惑な奴)

「シッタカはガラスのコケを食べてくれるよ」

おお、丁度悩まされていたんだ。これは便利な生き物がいるものだと飛びつき3個購入。ちなみに1個350円也。

帰宅し早速水槽にドボン。




ユビワサンゴヤドカリも新しい仲間に喜んでシッタカを歓迎するためにダッシュ!


ん?ダッシュ!?
シッタカに抱きついて熱烈歓迎!

抱きつく?




食ってる食ってる('A`)


ヤドカリはどうやら自分の家がほしいらしい。ついでにシッタカは人間も食べれるほどの美味な貝らしい。ヤドカリにとってはご馳走なのかも。
数時間かけてシッタカを食べながら中身を引っ張り出し、貝のサイズを足で測る。目の前で初めての貝交換が見れる。350円があっという間に殺されムカついてたのも忘れ、ヤドカリの貝交換に嬉々とするw




結局ヤドカリは貝をお気に召さなかったらしくポイしました。


その後残った2匹の貝にも次々襲い掛かるユビワサンゴ。
3つとも宿としては駄目なようで1050円が貝殻のみになりました。



むぅ。ウチの水槽にはコケ取りの王様シッタカを入れることはできないのか。
試行錯誤は続くがこの後コケ取りの救世主が!
後編に続く(誰も見ていないってw)
| 海水魚水槽30センチ | 20:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:17 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aqua77.jugem.jp/trackback/4
トラックバック