カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
カテゴリー
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
MOBILE

qrcode

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
近況
JUGEMテーマ:海水魚

近況報告

前回ジョーを買ったところまで更新
その後、イエローヘッドジョー、ブルースポットジョー、パープルファイヤーゴビーなどを
次々追加していき、楽しい日々を送っていました。ネタもストックしてありました。





パープルに白点病が発症
ヨウ素やヒコサン治療も間に合わず、小さな60竸總紊涼罎任△辰箸いΥ屬北延していき
パープル、ブルー、イエローと次々に★に

移動させようと逃がしておいたネジリンボウはpHショック!?でいきなり
クルクルまわって★に

ヤケクソで銅イオンで治療したカクレは★になりかけ、粉だらけの姿から奇跡的に回復
生き残りはヤドカリとカクレ2匹、テッポウエビのみとなってしまったわけです。
(カクレとサンゴとライブロックは衣装ケースと30竸總紊妊ープ)

今なので書けますが、当時はもうブログなんて書いてる心境ではなく
★になっていく魚たちを毎日のように実家の庭に夜な夜な埋め
その落ち込みは俺も嫁も相当なものでした。

〜〜〜

年末に引越しが決まり、新居に合わせ新水槽投入を計画。
ジョー君達をもう一度飼いたい、とラパスさんに相談をして
ついに新水槽が稼働し始めました。。。

ところから書き始めます。






にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

にほんブログ村





 
| 海水魚飼育全般 | 21:57 | comments(2) | - |
ジョーフィッシュに惚れた(前編)
JUGEMテーマ:海水魚

以前の水槽は、ハゼ&エビ カクレ ロイヤルグラマとヤドカリのみの飼育
60センチ規格で余裕を持った飼育をしていた。
で、もう1匹はなんにする候補は実はもう決まっていた。

水槽を立ち上げて2ヶ月間、惚れてしまった魚がいた。


ジョーフィッシュ


前に魚飼ってたときも色んなサイトを参考にさせていただいたり、ブログ巡回などを
していたが、ジョーフィッシュっていう魚には当時は名前すら気づかず。

たまたま検索で愛知県のジョーフィッシュ専門店ラパスさんを見つけ
サイトに上がっているyoutube動画に感動し

リンクさせていただいている、ななひろさんのブログをうちの嫁さんが全ログ読み切り、

二人ともすっかりジョーフィッシュにメロメロになってしまった7月末。

某大型ショッピングセンターに入っているペットショップなどでジョーが売っていたが
やっぱり近所にあるんだし、専門店のほうがいいでしょうと、

ついにラパスさんへ訪問!

移転したばかりでプレオープン中にお邪魔したので店長さんは
店のレイアウトなどを見ていて大変忙しそう(汗

でも店の中にはイエローやらブルースポットジョーやら、ヘルフリッジ(パープルファイヤーゴビー)
やら、、、、たくさん珍しくて、見ていて楽しい魚が一杯!
何時間悩んだことやら、、

店長さんにも相談して「えー、ペアで買ったほうがいいって」といわれつつ
悩みに悩んで1匹だけ購入。

・12月には大人になる!
・この子はオスだと思うから、次ぎメス買いに来るときはオスがいるって言ってね!

アドバイスをもらいつつ、1匹だけイエローヘッドジョーをお持ち帰りすることに。
(あと、ジョーの砂も)

後編に続く ・・
ジョーの砂



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

にほんブログ村


| 海水魚飼育全般 | 21:37 | comments(2) | - |
クーラー考
JUGEMテーマ:海水魚

あまりに喧しいうちのクーラー、アクアクーラー20。 
水槽をリビングに置いているのでTVの音が聞こえないくらいで
それはもう不評なこと。

クーラーメーカーのゼンスイのサイトをなんとなく眺めていると
クーラーを選ぶ際の目安が書かれていた。
水の量だけでなく、設置器具も考えてクーラーの容量を考える必要があるとのこと。

今の水槽を改めて測ると

60-30-30=54L
濾過槽
58-24-17=23.6L

水の量だけだと80L弱
(100Lくらいあると思ってたが改めて測ると少ない容量だなと)

なんと設置器具は出力(W)=水量(L)らしい!
照明器具、ポンプなどは通電すると熱を持つので
損失熱量計算をしろと。
とりあえず、設置器具の計算をしてみる。

LED
グラッシーレディオ 7W×3 
エコスポットネオ 2W×1

  → 23W

ポンプ
エーハイム1000 21W
コラリア ナノ    3.5W

  → 24.5W

スキマーも入れとくか
マイクロ160 → 7.1W

LEDは水温を上げないなんて言われているが果たして設置器具の計算に
入れるべきなんだろうか不明。 
とりあえず余裕を持って計算をせよ、と書いてあるので足してみると

設置器具だけで
= 約55W

水量を足すと 80+55=135Lの容量となった。

アクアクーラー20は総水量160Lまでの対応となっているので
あまり余裕がないことがわかってしまい、軽くショックを受ける。

いろいろサイトを検索したが、ゼンスイ ZR−75E(総水量300Lまで対応)が
定番らしい。
中古でもいいから週末某オクで探してみることにする。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

にほんブログ村



| 海水魚飼育全般 | 07:00 | comments(0) | - |
カニとの格闘
JUGEMテーマ:海水魚
ライブロック配置中に、カニが沢山いることに気づいた。
幸いカーリーだのシャコやらはいまのところ見つかっていないが

害が有る無しはともかく、入れた魚が食われたら泣くに泣けないので
魚を入れる前になんとか、と日々カニさんとの格闘が続いた。

岩を取り出して出てくるのを待って捕まえたり、、ペットボトルで罠を仕掛けたり(失敗)
どうやっても捕まえられないからライブロックごとサンプに放り込んだり、
夜襲を掛けたり(汗

結局カニは計5匹
写真は一番多きなカニさん。

カニさんは小さなライブロックのかけら数個と一緒に
全員サンプで飼ってます。

カニさん 



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

にほんブログ村







| 海水魚飼育全般 | 07:59 | comments(0) | - |
5月水槽立ち上げ時 サンゴ紹介
JUGEMテーマ:海水魚
JUGEMテーマ:ペット
5月立ち上げ2週間ほどで殻1センチくらいの小さなスベスベサンゴヤドカリ×2を導入
茶ゴケ汚いのでこのタイミングでシッタカ×3も導入。

すぐ後で、ジャンクサンゴ!?をいくつか導入
すべて1000円以下〜2000円の間

スターポリプグリーン
ウミキノコ
ディスクコーラル グリーン
ディスクコーラル オレンジ
アワサンゴ
マメスナギンチャク オレンジ

青色のハナゴケのみ結構な値がしたが綺麗だったのでつい買ってしまった><

購入1週間ほどでスベスベ脱皮中にもう一匹に食われたと思われ、1匹脱落。



| 海水魚飼育全般 | 08:25 | comments(0) | - |
全滅〜沈黙期間
JUGEMテーマ:海水魚
JUGEMテーマ:ペット

数年放置の上 ブログ再開

以前の60儺格水槽は順調に飼育できていたが
2008年のとある日、傘が20冂まで大きくなったウミキノコが倒れており
溶けはじめていった。

それと合わせるように、ロイヤルグラマが★になり
元気過ぎるほど元気だったカクレ2匹も★になり
水替えを繰り返したが手遅れ、水槽内の生き物は全滅した。
(ヤシャ・ランドールは行方不明)

海水魚を飼わなくなり、引っ越しなどで環境も変わった今。

1から再度水槽を立ち上げたくなったのが今年頭。

まずは水槽から考えねば。

・狭いコーポの部屋に置けるサイズ。
・崩壊水槽の遺産ニッソー・アクアクーラー20で許容できるサイズ。
 →総水量100L位
・オーバーフロー水槽

リグナスマリン と迷いまくったが45キューブor60規格のオーバーフロー水槽で
絞ることにした。

| 海水魚飼育全般 | 07:06 | comments(0) | - |
近況
JUGEMテーマ:ペット


海水魚飼育は安定してしまうと特に書く事がなく、まるっと放置を続け1年半近く。
なんという体たらくだろうか。

前置きはさておき、我が家の水槽は、、ロイヤルグラマが新たな一員となり、かれこれ1年以上も元気に泳いでいる。
とは言え、ロイヤルグラマは我が家の水槽の勢力図を一変させた。偉そうにしていたカクレクマノミは活発に動くロイヤルグラマに追いやられ、ウミキノコの側から離れない。

ヤシャハゼランドールズピストルシュリンプ がせっかくトンネルを広げても、餌を獲るのを邪魔しまくり。なかなか気の強い魚である。
これを見て、もう魚を増やすのに限界を感じた。正直狭い60センチ規格の水槽では今の数でもう精一杯。水質も安定しており、1ヶ月に1回の掃除と1/3の水換で凌げている。

更なるグレードアップを考えているがラピッドプロ なるオーバーフロー水槽への簡単にグレードアップできるモノも販売されているし、悩みどころではある。
でもこれ、クーラーが接続できないデメリットもあり、今のクーラーを活かして水量を増やすには45センチキューブのオーバーフロー水槽を新たに立ち上げるのがベターかな?と(先立つものがございませんが)頭を捻ってみたりしている。

ロイヤルグラマ



| 海水魚飼育全般 | 09:48 | comments(0) | trackbacks(118) |
灯台下暗し
近所に(まともな)ショップが無い状態だと思い込んでいて、これまで隣の岐阜県のショップまで買いに行っていた。本当に近所の店って、ホームセンターに少しコーナーがあるか、ちょっと遠かったり、大きなペットショップのチェーン店は備品一つとっても高かったり、生体の状態が素人目から見ても悪かったり。

いやそれが、歩いていけるところに海水専門ショップがあったのは驚いた。
何年住んでんだよと。
確かに入り組んでて判り難いところではあったが。

聞くともう10年以上ここでやっているという。わからんもんだ。
その店、水槽のストック数、比例して生体の量も種類も非常に多く非常楽しく見させてもらった。生体購入の機会があれば一度買ってみたいと思う。

水槽状態は特に変化もなく順調。
そういえば水替えを60センチ立ち上げ後殆どしていない。30センチの水替えついでに5L程度海水が余った時にしているだけ。
が、硝酸塩も殆ど検出されず。
外部2基&スキマーでの濾過でも足りないと思っていたが、今の生体量であれば余裕のようだ。いい傾向である。
生体追加はもう少し我慢。エビハゼコンビ導入少なくとも1ヶ月経った時点で追加する。
| 海水魚飼育全般 | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハゼとテッポウエビの共生
ショップでネジリンボウとランドールピストルシュリンプの共生を見て以来、ウチでもどうしても飼いたくなった。
幸いまだ生体を入れる余裕はありそうなので次ショップを覗きに行って入れてもらえるように頼むことにする。

心配なのは凶暴カクレとの共存ができるか。
大きなライブロックの裏に結構スペース砂地を作ってあり、そこにはカクレはやってこない。縄張りなのか良く判らないが。
うまくそこにエビとハゼが住んでくれることを祈る。
| 海水魚飼育全般 | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
眠るカクレ
眠るカクレ
特に意味はないですけど、眠るカクレクマノミ。
ウミキノコ縮み気味の中で2匹は仲良く寝ていたところをパチリ。

寝てるのがよく判って魚の観察って面白い。
夜の水槽も又昼とは違った顔があって楽しいですね。


昨日はのっぴきならない事情で飲みすぎてKO。
ここに私生活のことを書くのは初めてだな、そういえば。
| 海水魚飼育全般 | 21:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>